ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

若返りの整形で悩みを解決しましょう

お肌のたるみやシワ、ほうれい線やシミといったトラブルが出てきた時にはスキンケアを見直すのも良い方法です。アンチエイジングの効果が高い基礎化粧品を使用したり、フェイスマッサージやエクササイズ・美顔器などを試す方もいらっしゃいます。

このように地道に取り組むことによって、若々しいお肌を取り戻すことも可能です。ただ年齢を重ねていくごとに老化は進んでいきますし、自力でエイジングケアをしていても限界があります。

すでにお肌の老化が進んでいて、自力で改善することが難しいと感じている場合は若返りの効果が得られる整形を受けてみることをおすすめいたします。整形と言うと、メスを使用しながら皮膚を切開するようなイメージが強いかもしれません。

実際にそのような施術も受けられるのですが、最近はメスを使わない施術もありますので安心していただきたいです。一度も整形の施術を受けたことがなくて、強い不安感を持っているのでしたらまずはメスを使わない治療を受けてみると良いです。

例えば目元のシワ・たるみが気になっている方は、ヒアルロン酸を注入するといった方法を試してみてください。注射器を使用してヒアルロン酸を注入するだけですから、当然ダウンタイムはほとんどありません。

痛みもあまり感じませんし、ヒアルロン酸は化粧品にもよく使われている成分なので安全性が高いです。しかしながら、効果がずっと続くわけではないのでその点は注意が必要です。しばらく時間が経ちますと、再びたるみが気になるようになるかもしれません。

定期的に治療を受けていれば問題ありませんし、ヒアルロン酸の注入は費用の負担も少ないです。このような若返りの治療というのは、目元だけではなく他のパーツにも行うことが出来ます。フェイスラインのたるみが気になる場合も、注入するだけで改善することが出来ます。

シワやくぼみが気になる場合ですと、ヒアルロン酸ではなくボトックスの注射をすることが多いです。ボトックスは顔の表情が動かせなくなって、不自然になるのではないか?と不安になる方もいるかもしれません。

あまりにもたくさん行うと、そのような現象が起こることもあります。ただ大手の美容外科クリニックでしたら、高品質のボトックス注射をしているためとても自然に仕上がります。整形の施術を受けたことを誰にも知られずにお肌の悩みを改善することが出来るので、是非試してみてください。

基本的にはヒアルロン酸やボトックスを注入するのが定番ですが、美容外科クリニックによっては脂肪などを注入していることもあります。皮膚を切ったり、注射をするような整形はしたくないと考えている方はフォトフェイシャルや美容点滴をお勧めいたします。

レーザー治療はシミに有効ですが、微弱な光をお肌に照射するタイプのフォトフェイシャルは若返り効果が得られます。もちろんシミを薄くすることも出来るのですが、くすみやたるみ等にも効くので良い方法です。

一方で美容点滴は身体の内側から若返ることが可能になっています。美容系のサプリメントは色々と販売されていますが、体内で吸収されることなく排出されてしまい効果が得にくいです。ところが美容点滴は直接若返りの成分を血液に送り込むことが出来るため、着実に効果を感じることが出来ます。

皮膚を切開したり注射をするような治療に比べると、劇的な変化は感じられないかもしれません。しかし初めて美容外科クリニックで治療をするには適している方法なので、試していただきたいです。

整形に対するイメージが変わってきて、もっとお肌を若々しくしたいと思えるようになったらメスを使う治療を受けるという方法もあります。自力で改善できない悩みは、美容外科クリニックで素早く解決しましょう。

最終更新日

たるみ , ヒアルロン酸 , ボトックス注射 , マッサージ , 点滴 , 美容整形